名刺代わりに関わって下さった全ての皆様へ

『名刺代わり』

に関わって下さった全ての皆様、自分がミクシーやらTwitterやらFacebookやらをやっていないが故に、一体どこで何がどうなっているのか全くわからない為、『果たしてこの情報は正しいのか』、『この話はリアルタイムな内容なのか』等、もしかしたら話自体がずれている可能性もあるという事を前提に置いた上で、村男の気持ちを受け取って頂けたらと思います。





そもそも今回のこの企画、


北上尾t's palマスターの奥さんが大きな手術に入る前に、マスターから「村男の企画またやってよ!頼むよ!」と言われたのが始まりでした。



自分が愛する場所に、自分が愛する『音』をみせて笑顔をあげたい。



それが始まりでした。






でも、


当たり前ですが、どうせやるのならば演者さん達にも笑顔になって貰いたい。



『自分が発信する際に感じるのは、自分にないモノを持っている人だったり、何かしら感じる事が出来る人だったり、良くも悪くも学べる環境で発信させて貰いたい』と、常々思っているので、ならばソレの良い方で沢山に刺激を貰える人達を集めようと、自分が尊敬する『音』や、『人間力』や、『企画』等を持っている方々に今回声をかけさせて頂きました。



そんな尊敬すべき最高な音と最高な人間力と最高な企画が繋がったら、もっともっと面白くなるだろうな。


もっともっとみんなが笑顔になれるだろうな。






そう思っておりました。




沢山の皆さんが、ライブハウスではなくカフェ、更に長時間の企画なのにも関わらず、遠方までわざわざ足を運ぶ事を快く了承して下さり、気付いてみれば素敵な演者さんが余りにも沢山揃い過ぎた為、最初はゆったりしたスペースで、演者さん交流会的な日に出来たらなって思っていたのですが、『演者と支える場所だけでその日を独占してしまうのは罪』だと感じ、せめて各演者さんに一枚の招待券をお渡しして、お客様にも参加して頂く日をつくろうという運びになったのでした。



この段階で、「ファンの気持ちを全然考えていない。」と物議を醸す事となった、この『各出演者に一枚の招待券制度』でしたが、今回はどうしてもどうしてもこの内容でやらせて頂きたかった為、過去に記載した日記で書いた通りに決行させて頂きました。





そして、


当日を迎え、企画は順調に進んでいるかの様に一瞬は見えました。


ただ、初の試みで入場券が無いと入れないという若干分かりにくいシステムが故に、いつも自分が北上尾t's palでやらせて頂く際にみに来て下さる男性の音楽好きの方々がふらっとやって来てくれた時、「店内にようこそ!」とお迎えする事が出来なかった事や、去年の時間を参考に考えていたけれども、去年以上に気持ちよく演奏して貰えるよう皆さんを案内して行くという事が出来なかったり、それにより余りにも時間が押してしまい、生音での演奏を余儀無くされた演者さんが生まれてしまったり、、、





演者さんにも、


お客様達にも、


お店にも、


本当に沢山の方々に多大なるご迷惑をお掛けする事となってしまいました。




でも、


今回のこの企画、主催者として沢山沢山の反省点を抱きはしましたが、愛すべき皆様達の沢山の繋がりに対しては希望を抱いておりました。



と、


そこに


「出演者が共演者の方に対して物凄く心ない記事を書いている。」

という、名刺代わりに参加して下さったお客様からの声が届きました。






自分は、



あくまでも僕個人の意見ですが、ただただ悲しいです。自分の愛する音ですから。



でも、好き嫌いは強制するものではないと思います。「村男は気持ち悪い。」、「村男は全然音楽で勝負してない、卑怯。」、「なんだ飛び道具か。」、「言ってる事が綺麗事だ。」と思っている人は沢山居るし、居ていいと思います。


でも本音を言えば、そんな『ソコに愛がある、相手の未来に繋がる為の苦言ではない言葉達』ならば、自分はその声は聴きたくないし、それを見たくもないです。



『ならば』


聴かなきゃいいし、見なきゃいいんですよ。






便利な世の中になりました。


誰かを喜ばせる事の出来る情報を共有する事が可能になりました。


それは、誰かを傷付ける言葉であっても共有する事が可能になったという事。


個人のサイト(以下自分の家)で本音を言う人、建前だけを言う人、沢山の悪口を言う人や、楽しいを言う人等、エッチな事を言う人、暴力的な事を言う人、色々いるんです。


それを、『◯◯は絶対に言ってはいけません』って決めてしまったら、まるで昔の日本やどっかの国じゃないですが、『逆らう発言をするやつは死刑』と同じ事になってしまうと思うのです。



自分の家で自分の好きな事を書くのはやっぱり自由なのです。ソレを広めようとする人も、ソレを消してしまいたいと考える人がいていいと思うのです。


『その人のモラル、その人の常識、その人の考え次第な問題』


だから、自分が必要な情報なのかどうか、ちゃん受け取る側の人間が『見極める』事が大事なのではないでしょうか。






ですが、


もう一度言いますが、あくまでも僕個人の意見ですが、


ただただ、いや物凄く悲しいだけです。


だって、どちらも愛する音ですから。









と返信した後、


『この方のこの記事の事か』と、お客さんが言っている方と思われる記事を読ませて頂きました。




正直な感想としては、ただ物凄くショックでした。






でもね、その方が『何かを感じる事が出来た日』に、ご自身の考えをいつもはっきりblogに書かれるというのは知っていたし、そこが魅力だとは思うのだけれども、それを踏まえた上で、


今回ただただショックでした。



その方に対してではなく、勿論自分に対してね。




「皆で仲良しごっこして下さい!」



だなんて言うつもりは全くない。


寧ろ、自分こそ『得るものがない』って共演者さんとは本当に挨拶しかせず、一切触れもしないから。


ただね、


今回自分が愛する音を集めて、その方々に何かしら自分と同じ愛する音の魅力を感じて頂けたらなぁ、名刺交換して貰えたらなぁっておもいがあったから。『どうか、素敵な音と素敵な音が繋がります様に』という願いを込めた1日だった分、それに程遠い、余りにも足りない自分に失望しました。




「もう企画は二度とやらない。」



「繋がりなんかいらない。」



「音楽で笑顔になんか出来ない。」



昨夜はそう思ってました。










でも違う。




違うな!


皆真剣なんだ!


皆が今本気で音楽と向き合ってんだ!


今回のこれを踏まえた上で、数ヵ月後に皆を集めて、今一度真剣に『音で対話したい』だなんて思ってしまう程、今こそ音楽が試されている様に思いました。


自分は、昨夜この場所を用意すべく半年ぶりにパソコンを開いたんですが、パスワードの時点で躓き、この文章を打ちながら明け方寝落ちしてしまい、副業の時間ギリギリになったけれど、どうしても、どうしても、どうしても本業のこの場所だけ急いで作ってからじゃないと出勤なんかしてらんないと、今の職場にきて初めてですが、「歯医者で遅れます。」って嘘ついて今作業してます。(副業の人は自分のこのサイトの存在なんて知らないから書いてる訳ですが、本当に申し訳なく思ってます。。。)


名刺代わりに関わって下さった全ての皆様、 沢山のご意見があると思います。 もしも、行き場のない言葉があるのならば、どうか『ココ』に吐き出しては下さいませんでしょうか?


皆、別の部屋でバラバラに話すのではなく、話があるならば、是非ひとつの部屋で話をしましょう。



勿論、自分の家で他人を交えず話をされたい方が無理やり『ココ』に吐き出す必要は一切ありません。





※「あ」でテストしたら、特に承認とかは必要なく、直ぐにホームページに載るみたいなので、あなたの気持ちがそのまま反映されます。


※特にルール等は決めたくないし、強制ではありませんが、自分が何者なのか冒頭で名乗って頂いた上で、皆で話をしたいと考えております。












教室の中、


誰かと誰かが喧嘩をした時、二人に周りが見えなくなるのは当たり前の話。


その時、それ以外の第三者こそが主役なのだと思います。




話をしよう僕らの話をとても大切な事だよ。他人事なんかじゃ済まされないのさ。皆が主役の話さ。




さぁHRの始まりです。


あみだくじ

村男

手賀沼ジュン

ハヤシタカユキ (中野ハリセンボン)

ハルミ

赤塚テレビ

吉田 雅志

東京ディスティニーランド

鈴木 知文

嘉義 源太

大河内 大祐

MUYOKU

とんぼ

中村アリー

鳩 正義

Ä.C

チバ大三

染谷 芽依

横田 惟一郎

永見 雪尋

乖離。

ガールズ%

山とケ

山本 真吾

写真家のオザワユキさんに撮影して頂きました☆





沢山沢山撮って下さっていた写真の中から、各出演者さんの写真を1枚ずつ頂きました☆



なんで自分の写真ってばこれなんだろか?



って一瞬思ったのですが、成る程です。

みんなみんな『本気』ですものね☆





コメントをお書きください

コメント: 26
  • #1

    (日曜日, 07 5月 2017 08:59)

  • #2

    (日曜日, 07 5月 2017 16:33)

    音楽のことなら良いよね。
    ブサイクとかはただの悪口だから、そんな言葉を吐く人が幸せになれるハズない。
    悲しい

  • #3

    001 (日曜日, 07 5月 2017 18:57)

    鳩さん?初めて名前聞いた。この方の少し前のほかの記事も読んだけど今回の企画者 村男さんのお客に対して、発言が気に入らなかったようで(お化粧シーンで泣いたという普通の感動コメント)ブス、ブスを連発していて村男さんのこと嫌いなのか?と思ったら 逆にお好きなようで驚いた。そんな人の揚げ足をとる事に必死な方が、初めて会った人の音楽にまでケチつけてもなんだかな。自分の価値観を押し付けないで欲しいです。

  • #4

    ハルミ (日曜日, 07 5月 2017 19:53)

    彼らのブログを文頭から文末まで十回以上ずつも読ませて頂きました。
    率直言うと、一人から自分への「ばか」という言葉、そして彼らから他の子への、演奏の感想以外を否定する言葉ばかり頭がいってしまいました。
    彼らの存在や音楽はいつもドクドクさせられているのと、
    ブログをリツイートしたひとも親しんでる人たちですが、それらに賛同して広めているように感じ、
    ショックというか混乱というか整理できずにいました。
     
    そして今朝方から、彼らがこのブログを公表するにあたり、大事にしてることはなんだろう、と思い始めることが出来ました。
    勝手ながら、ステージだけで演じるなと、人生全部まるごと身を粉にして音楽でステージだと、その彼らの姿勢が浮かびました。
    そう思ったら、自分が頭一杯にしてたことと反対の、彼らの尋常ならない音楽の情熱が見えてきました。
    同時に、リツイートした人たちもそのすば抜けたセンスに賛同したのかなと思いました。
    違うかもしれないけれど。

    しかし私としては、音楽以外の個々の感想について、形は違っても、同じ方向じゃなくても、それぞれに持っている何かを知れた方が面白く、
    生理的や見た目については、お客で来てくれた少年と同じように、特長だと思います。
    どうしても気が合わないものは秘密です。
     
    私のライブの感想における、
    へ?についてはその通りだし、屁に変えて曲が出来そうです。

    価値観は違うかもしれませんが、俄然燃えてきました。
    彼らの存在や音楽にはこれからもドクドクさせられるだろうし、こちらもドクドクさせたいです。

  • #5

    ハルミ (日曜日, 07 5月 2017 19:58)

    (誤)十回以上ずつも→(正)十回以上ずつ読ませて

  • #6

    チバ大三 (日曜日, 07 5月 2017 20:45)

    小学校から何かと学級委員長をやらされてきた身としては、HRと聞くとトラウマのように震えますが・・・
    村男がそこまで苦労して作ったなら、後ほどあらためて書き込みます。m(_ _)m

  • #7

    吉田雅志 (日曜日, 07 5月 2017 21:09)

    先日はありがとうございましたー!

    で、ふとブログ覗かせてもらったらなんだかゴタゴタがあったよう。


    村男さんとは数回お会いしただけで、今回出演された方達に比べれば全然関係性も深くはないと思いますが、そんな若輩者の自分から今回のイベントについて言わせてもらうなら、正直……


    楽しかった!!

    もうこの一言に尽きます!


    もちろん、会場は小さいし、時間は長かったし、会場まで遠いし(それは自分の問題(笑))で不満を探せばいくらでも出そうですが、

    それを差し引いてもメチャクチャ楽しかった!!


    もちろんピンとこなかった演者さんもいたし、村男さんがサクッと終わったのも物足りなかったのはありますが、個人的にはとても良いイベントでした!


    なにより村男さんが楽しそうだったし、新潟に来られた時には見られなかった素のカンジも見れたのが嬉しかったです!


    今回は色々ゴタゴタがあったようですが、自己満足のイベントでいいと思うし(主催者である村男さんが一番楽しんだならOKってカンジです。)そこに乗っかって楽しめた人(自分みたいなヤツ)も確実に存在することは忘れないで欲しいです。


    そして、誰が何をやっても、

    怒りたい人は怒り、
    批判したい人は批判し、
    悲しみたい人は悲しみ、
    笑いたい人は笑う。

    それはその人の問題。


    だから村男さんは自分を責める必要は一切ないと思います。

    そして、悲しみがあるならそのまま悲しんでいいし、ムリに元気出す必要もないと思います。


    好きなように感じ、好きなように行動すればいいと思います。

    だから新潟から遠路はるばる来といて不甲斐ないステージしてへこんでもいいんです(泣)


    …ともかく、自分が言いたいのは今回のイベント、とても楽しかったし結果的に考えて何一つ悪いことはない!

    ってことです。

    きっとこのゴタゴタも関わった人達全てにとって良い方向へと向かうためのきっかけと思っておりますので。

    で、件の記事が何なのか断定できませんが名前が見えたので、一応断っておきますが、鳩は今回のイベントに自分を誘ってくれたヤツで、大切な友人です。

    なので鳩と村男さんにとても感謝しています。

    そして今回のイベント関わった皆さんに幸多きことを願ってます。

    長文失礼しました!

  • #8

    村男 (日曜日, 07 5月 2017 21:51)

    『あ』さん、『001』さん、コメントありがとうございます。お二人の哀しみは物凄く伝わってきました。。。

    そして、大変申し訳ありません!!!

    自分が説明不足だった分の文章を追記させて頂きましたが、出来れば皆で自己紹介した上で話し合いが出来たら嬉しいなと考えておりますので、是非この後コメントして頂ける際には宜しくお願い致しますです☆

    お二人は全く違うのですが、名前を明かさずに自分の愛する人に対して悪口だけ言う人が現れたとしたら、きっと耐えられないので。

    ハルミさん、やチバさんや、吉田さんの様に、自分の言葉に責任を持ってお互いに話をしましょうです!!!

  • #9

    chiho (月曜日, 08 5月 2017 00:28)

    今回の企画に参加させて頂いたお客側ですが、コメントさせてください。。好きな演者さんばかりでとても楽しい1日でした。が、ある方のブログでの酷評を拝見して、自分が大事にしてきた"好き"という気持ちを足で潰された気がしました。

    ご自分のブログの中での発言は確かに自由だと思いますが、聴き手が何を受け取って、何を好きと思うかも自由だと思います。。この方の発言は村男さんや他の演者さんのご友人ということを考慮しても度が過ぎていたし、演者さんたちを応援している人たちの気持ちも傷つけました。いい大人がバカみたいに悲しくて悲しくて泣きました。

    そしてこんなの初めてで どうして良いかわからず、村男さんに告げ口のようにメールしてしまいました。村男さんには板挟みのような形で悩ませ苦しませてしまい申し訳ありませんでした。

    もうひとりの方も言いたいことだけ言って、演者さんからのコメントには無視で、エアリプ(誰に当ててるかわからない呟き)ばかり繰り返してらっしゃって何がしたいのかよくわからなかったので、このような形で皆様からの気持ちを聞けることに感謝します。

    "人を言葉で蔑まなくても音楽への真剣さはいくらでも伝えられる術があるかと思います"

    ありがとうございました。

  • #10

    チバ大三 (月曜日, 08 5月 2017 01:09)

    『名刺代わり』ゆるめなタイトルでも、鬼才・村男のイベントに初参加なので、さぞ強力な名刺交換が行われるだろうと意気込んで臨みました。
    時々一服しに外に出つつ、23組の一曲以上の名刺を受け取り、自分なりに名刺を放ち。
     
    しかし前半に名刺を放って前半で帰ってしまった人に、悲しさと少々怒りを感じた。ただ演れば良いってイベントじゃないんじゃないか?と。勝手な思い込みかもしれませんが。
    あと時間がどんどん押していったのは、終電絡みで最後まで見れないんじゃないかと不安になった。
     
    そんな思いも含め、ブログで感想を24組全員について書こうかと思った。あれだけの演者を一気に観ると、今日に賭ける気持ちの差異や音や態度の好き嫌いがハッキリするなぁと。批判も含め書こうかと。
    でも結局、俺自身の時間と体力に難しさを感じ辞めた。
    俺が書いたのは総括のみ
    http://d.hatena.ne.jp/d-chiba/20170505
     
    その後、鳩くんが全員について書いているのを見つけ、乖離。さんが全員を書いたのも読み。彼らが、俺以上に全員をじっくり見て聴いていたのは知っているので、嬉しくなりリツイートした。

    彼らのブログをあらためて読み返すと、「へ?」とか「死ね」とかは、批判ではなく否定で憎しみだろうから、殴り合う覚悟で本人に直接伝えたほうが、かっこいいよな。遠くでコソコソ書いているのは、かっこ悪いな。
    批判であれば、俺はソロを始めたアピアで1年間は、ライブ終るたびに店からキツイ事を言われ続け、それがバネになって今に至っているので。批判されないここ数年を寂しく思ってます。

    批判はなるべく本人に直接言うようにしているけど・・・
    あ!
    名刺は交換しても会話する時間が無かったんだ、あの日。
    だから思いがブログ(一人の時間)で増幅しちゃうんですよ。
    主宰&学級委員長、終って会話する時間は大切だと思います~

  • #11

    染谷芽依 (月曜日, 08 5月 2017 01:44)

    ほぼ自分のことについてコメントします。鳩さんのブログに対する反論のブログを書きました。頭にきていたので大人気なく皮肉を込めてしまいました。そのことで村男さんを悲しませてしまい、申し訳なく思っています。

    鳩さんのブログが気にくわない理由は、「染谷芽衣」に対する感想が、ステージや楽曲に対するものでなかったからです。その点乖離。さんのブログについてはまだ納得できます、ステージ見た上での感想だったので。感想を受けて、おふたりともわたしのことを生理的に受け付けないことはよくわかりました。よく人に嫌われるたちなのでそれについては別段何も思いません。

    ただ、嫌悪のフィルターを通してわたしを見たからかわかりませんが、乖離。さんのブログを読んで、わたしが認識する事実と異なる点ばかりなのが引っかかりました。

    以下乖離。さんのブログを元に意見させていただきます。
    >よく居る人。本当にマジでよく居る。その辺に増殖してる。
    →この感想は納得できます。もっと精進しようと思いました。

    >初めて対バンした時に、私の表現に対し『派手な事やって目立とうとすんじゃねぇ』的な事を云われた気が致しますので、見た目しか見てない人だと思われます。
    →これに関してですが、初めて対バンした時というのがいつなのかわかりません。実際に、乖離。さんとは4日が初対面です。それに、そんな無礼で自分勝手なこと言ってもないし思ってもないです。
    >プロフェッサー君に対しても、どこぞのおばさんの躾みたいな事してたっぽいですし。ライブしてねぇじゃん。プロフェッサー君、興味もなさそうでしたよ。正直だ。こういうヤツが子どものいいところを潰すんだよ。
    →このことについてはわたし自身即座に後悔及び反省したのでライブ後すぐ本人に謝りました。彼は非常に寛大で、ケロッとしてわたしを許してくれました。中学校で陸上部に所属していることを教えてくれたし、わたしの所属していた部活動は何かと聞いてくれました。わたしに興味あったと思います。わたしは子どものいいとこ潰せるようなタマじゃないでしょ。
    >波風立たないのが好きなんだね。アホくさ。
    →そりゃ波風立たないほうがいいです。わざわざ立てる必要もないでしょう。

    鳩さんも乖離。さんも、わたしを含めた何人かの演者に対して、敵意と好き嫌いを混ぜこぜにした酷評をされていたことについても憤りを感じました。村男さんの、人と人を繋ぐためのイベントに出ておいて、そりゃないだろって思いました。そのくせ帰り際わたしが挨拶した際には、笑顔で返してくれたのだから、もう真意がわからない。

  • #12

    Ä.C (月曜日, 08 5月 2017 03:05)

    村男さん、あまり大ごとに受け止める必要はないですよ
    さっきつぷやいてきましたが
    これも多様性から発生する現象のひとつです
    それはこのブログ記事で村男さん自身が書いてわかっていることだと思います
    誹謗中傷と捉えるよりは
    主張のぶつかり合うプロレスと受け止めてみては?
    僕はたまたまアンフェアな批評を書かれなかっただけなのでヌルい立ち位置ですし、他の皆様が書かれた事に憤りを覚えるのもわかりますが、
    要は合わない人が居合わせただけで悲劇ではないんですよ。お客様として来られた方もどうかそこまで心を傷めないで頂きたい。この場合に関しては悲観すればするほど不必要に厄介なことになると思います

    で、村男さんに提案ですが
    今後 貴方はこのイベントをどうしたいですか?
    表現者のぶつかり合いを期待するであればこのままでもよし
    イベントを
    滞りなくすすめ、
    お店との円滑な取引を望むのであれば人選を人当たりの柔らかい人にしぼる、もしくはハードな人の回と分けるとか、そういうことも考えてみてはどうですか
    どの演者も出す言葉はどうであれ、みんな貴方が好きで集まってきている事は同じでしょうけど
    それだけで集まるには組数も時間も無理があります
    僕も経験ありますけど
    主催者って音楽と関係ない作業に費やされるから演者ではない協力者が事務的な管理をしてくれる方が理想ですし そうでないと表現者の村男さんを観たい人にも物足りない状態が続きそうです
    イベントの在り方とか目的、あとはビジネス上の義務とか、ここはひとつ好意とか人情などから切り離して成立させることも考えてみてはどうでしょうか
    そこをきちんとこなせる方が寧ろ支援してくれる人を義理立てることになると思います
    説教くさい長文は以上です

  • #13

    (月曜日, 08 5月 2017 03:22)

    村男さんー、これって『表現者同士が喧嘩』したことが問題?
    それとも、『鳩さんと乖離さんのBLOGによって、主催者&お客さん』が傷ついたことが問題?どっち?

  • #14

    じろりろぽん (月曜日, 08 5月 2017 05:55)

    おはようございます。単なる1村男ファンの「じろりろぽん」です。

    ツイッターアカウント「村男と不愉快な仲間たち(あっとまーくmuraotoko_en )」を村男さんに許可をいただいて書かせて頂いています。7日の朝、村男さんから「blogを拡散お願いしたいです!」というメールを頂き、こちらの頁をツイッターで紹介させていただきました。

    私はこのイベントに、参加していないどころか、生で見ても聴いてもいないのですが、村男さんからのメールをきっかけに、ツイッターやブログ等のネット上でこの件について書いておられるいろんな方のご意見を拝見させて頂きました。
    正直、とても動揺しました。

    残念ながら私は遠く関西に住んでいて、今回は行けなかったのですが、大好きな演者さんや一度はぜひ見てみたいと思っていた演者の方々が多く、ぜひいけたらいいなと思っていた、素晴らしい会だと思っていました。

    話題になっているブログに書かれていた、「バカ」「死ね」「クソ」「ブサイク」「ブス」「全く聞いてない」「埃みたい」「存在すること自体が害悪」などは、私からみたら、音楽に対する意見でもなければ批評でも無く、単なる悪口や罵倒だ、と思いました。

    ライブの後で疲れていて説明が上手くできなかったのかもしれません。

    にしても言い過ぎでしょう。
    ブログを読まない自由もあるしブログには何を書いても自由ですが、
    ブログを読んだ人が批判する自由も、またありますね。

    多くの方が名前を出しているようですし、引用ばかりでは悪く言うために間違いを書いているかもしれないので、ハッキリさせるため、
    話題になっているブログのURLを紹介します。決して袋叩きにしたいということではなく、憶測や誤解や間違った引用を防ぐためです

    → 「名刺代わり」鳩正義 http://1999pegion.blog.fc2.com/

    (もし万が一違う方のブログだったり、問題がありましたら、村男さんなりどなたかなりご指摘ください。削除します。)

    そして、罵倒されている中に私にとっては、大切な、大切な、大切な、方々で、尊敬するミュージシャンの方が多数いましたので、個人的に深く傷つきました。

    私の知らないミュージシャンの方もあんなに悪くいわれる筋合いはないのではないかと思いました。

    「〇〇(演者名)とかいう気持ち悪い不細工は生きる価値のない演者気取りのゴミ屑だった。早く惨たらしく死ね、どうぞ。」

    と公のツイッターでもその方は書かれていました。

    その死ねバカクソブス等とで書いておられる方の歌もyoutubeでではありますが、勝手に聴いて興味と好意を持っていたのでショックでした。

    その方にとっては、己の音楽に対してこめている熱意や命なのかもしれませんし、相手の方へのその方なりの「もっとがんばれ」というエールなのかもしれません。

    しかし私からみれば、悪意のこもった最悪の罵倒の羅列でした。

    そしてなぜそんなに言うなら直接言わなかったのだろう?と思いました。
    直接言わなかった。(いう時間やタイミングが無かった)それが諸悪の根源だと私は思いました。そうしたら言われた側も直接言い返すチャンスがあったのに。

    だから村男さんによってこの場が設定されて私は良かったと思っています。ネット上とはいえ対等に直接言える場ができたので。

    傷ついたり腹を立てたりした人々が、それぞれバラバラの場で話を広げて無駄に禍根を残し合ってはせっかくのイベントが台無しです。

    なので、こうやって誰にでも(企画に参加していない私にまで)言いたいことを書ける場を作ってくださった村男さんに、大変感謝します。

    そして、理想論を言うようですが、言いたいことを直接言って、禍根を残すことなく、これを機会に村男さんにも演者さんにも(私にも)それぞれにとって何か良い成長のキッカケなればよいなと私は思います。
    そのために村男さんが場を用意して下さったのだと思っています。

    村男アカウントを運営しているだけでほとんどイベントと関係のない部外者の私が突然、長々と書いてすみませんでした。

    ありがとうございましたm(_ _)m

  • #15

    村男 (月曜日, 08 5月 2017 11:57)

    『名刺代わりに関わって下さった皆様がの行き場のない言葉達をバラバラの部屋で話し合うのではなく、ひとつの部屋で話をしましょう。』

    と、急いでこの部屋を用意させて頂きました。その為、皆さんのコメントに自分が『意見』するだなんて全く考えておりませんでした。でも、この企画の主催者は自分で、自由に書き込める出演者自身の感想を書く場所に「最高やったぜ!」を書かせる事が出来なかった。

    それが『全て』なので、

    それによって生まれた皆さんの哀しみや怒りは、全部全部自分が飲み込もうと思っておりますので、どしどし行き場のない言葉はココに書き込んで下さいです!!!

    ブランドも未だないし、器は小さいのですが、こう見えて胃袋には自信があるのですよ☆


    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

    ◎ハルミさん、「俄然燃えてきた。彼らの存在や音楽にはこれからもドクドクさせられるだろうし、こちらもドクドクさせたい。」
    ⇒ハルミさん、その言葉を待ってました!!!

    僕らはみんな生きている。生きているから悲しいんだ。笑うんだ。歌うんだ。

    やっぱり何かを感じるからこその感想があって、何かを感じるからこその自分の行動が、今試されていると思うのです。

    もしも愛する演者をおもい、哀しみを抱えたお客様がいらっしゃるのならば、『より演者を愛して』あげて下さい!

    大丈夫、うちら唄うたいや表現者は発信すべき場所がちゃんとあるのですから☆

    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    ◎吉田雅志さん、

    何を仰いますか!2回だろうが100回だろうが、うちらはもう歌で繋がる歌族やないですか!!!遥々新潟から参加して頂けて幸せでした☆

    大好きな人を名指しで言われて哀しい気持ち、物凄くわかります。だから、絶対に誰かを吊し上げるみたいな陰湿な事はさせませんので安心して下さいですよ!皆、真剣だからこその今なんだと信じてますから!!!

    「楽しかった」

    ありがとうございます。物凄く嬉しいでした☆

    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    ◎チバ大三さん、

    チバさんの素敵な企画に参加させて頂く度にいつもいつも感謝しているんです。本当に本当に素敵な1日貰えるからです。今回、自分はそれを皆さんに用意してあげられなかった。。。

    でも、このままじゃ終われないんです!

    待ってて下さいですよ!!!

    『皆でひとつとなり最初から最後までつくりあげる』、『時間を管理する』、『終わって会話する時間』どれもこれも血となり骨となる御言葉、美味しく頂きました☆


    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

    chihoさん、ありがとうございます。そして、お客様を泣かせる企画をつくってしまった事に対しては、本当に本当に申し訳ありませんでした。

    そして何度も言いますが、自分のサイトに記載する事は、例えどんな表現であれ自由なのです。(国から禁止されて使えない用語もありますが)

    だから、受け取る側の皆様(お客様)は、『今、自分に、本当に必要な情報なのかどうか』を見極めてみて下さいです。

    とは、言うものの、自分の為に受け取る側皆様(お客様)が涙して下さった事、怒って下さった事、

    愛する演者さんは絶対に絶対に感謝してますよ。

    今回のその涙、絶対無駄にはならないので、今後も『大好きな音楽達』を愛してあげて下さいね☆

    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    ◎染谷芽依さん、

    染谷さんの音楽に毎回毎回心を持っていかれる理由がわかりましたよ。

    こんなにも『人間』をうたえる人間がいるんだなって。

    これからも、ドキドキワクワク、そしてもじゃもじゃさせて下さいね☆

    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    Ä.Cさん、

    全然説教くさくなんてないですよ☆

    寧ろ、ふむふむ成る程成る程って感心しながら読ませて頂きました。

    嬉しいな。

    Ä.Cさんがこんなに意見して下さるだなんて。

    本当に本当に嬉しいです。

    Ä.Cさんは孤高なイメージが強かったから、本当に自分なんかが呼んでも(ましてや遠方迄)来て下さらないかなって思ったのですが、どーしても皆にみせてあげたくて勇気出してお声掛けさせて頂いた甲斐がありますですよ!!!

    同じく群馬のガールズ%さんに自慢しよ☆

    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    ◎喉さん、

    そのどちらでもありません。

    表現の自由に対して、あのように表現させる事しか出来なかった主催者の懺悔なのです。

    喉さんの『冥利』の様に熱々の企画から色々学ばせて頂きたいので、今後も個人的に色々ご指導頂けたら幸せなのです☆ふははははは

    (↑喉さんボイスで)

    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    ◎じろりろぽんさん、

    全くTwitterやらわからん癖に、こんな時だけ「拡散お願いします!」とか本当申し訳ありませんでした。。。(拡散の仕組みとか知らんのに)

    何事にも真剣なじろりろぽんさんですから、今回の事にも真剣に一緒に悩んで下さったんですね。ありがとうございます!!!

    ブログのURLの紹介は『名刺代わりに関わって下さった皆様』だったので、特に不要だったかなとは個人的には思いましたが、別に隠す事でもないし削除は不要ですよ。

    『成長のキッカケ』

    本当に今回皆が自分の中にある熱いドクドクと流れるものに気が付いたのではないかと思うので、今後を温かく見守ってやって下さいですよ☆

    あ、いつもいつもいつもいつも予定を流して下さっているみたいでありがとうございます( ´ ×`)


  • #16

    Ä.C (月曜日, 08 5月 2017 12:59)

    村男さん
    貴方の誠実さはわかっているつもりですが
    それにしても背負い込みすぎですよ
    主催者責任は要点だけ押さえておけばいいのです 皆さんの全てを抱え込もうなんて思わないように

    あと僕を買いかぶりすぎです
    孤高じゃなくて
    人徳と手持ちのお金がないからあんまり動けないだけ。
    構ってもらって感謝してますよ

  • #17

    チバ大三 (火曜日, 09 5月 2017 01:09)

    次にイベント呼んでもらった際には、俺にタイムキーパーやらせてください。
    「あと1分\(>_<)/」の札係を。
    事前にタイムテーブル作りましょう。途中休憩と打ち上げ1時間込みで(*^ー^)ノ♪

  • #18

    村男 (火曜日, 09 5月 2017 12:32)

    ◎Ä.Cさん、そうですよね。。。人間は『ひとり』だとしても『ひとり』じゃないですものね。何でもかんでも自分でやろうとせずに、お願い出来る事はちゃんとお願いして、結果皆の為になるようしなきゃなって思いました。ありがとうございます☆

    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    ◎チバ大三さん、

    これだけ皆に迷惑かけて、当分イベントだなんて全く考えられませんが、今後その機会があれば是非ともお力を貸して頂きたいです!途中休憩、打ち上げ1時間込み、そして『あと1分の札係』は使わずにいける様な余裕あるタイムテーブル作りのご指導何卒宜しくお願い致しますです☆

    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

    【名刺代わりに関わる全ての皆様達へ】


    この度は『HR』にご参加頂きありがとうございました。

    皆様から頂いた貴重なご意見は、『最高な日』をつくる事の出来なかった企画者であります村男が、今後『何を考え』、『どのような時間をつくりたいのか』きちんと反省する為の大切な大切な部品として活かさせて頂きますので、何卒宜しくお願い致しますです!!!


    尚、この名刺代わりの企画内で発生した事に関して、行き場のないご意見等が御座いましたら、引き続き別の場所でそれを放つのではなく、是非ともこの窓口にご意見頂ければと思います。



    この度は、

    「最高」を呟きたくとも呟けなかった出演者さん達にも、

    自分の企画に問題があって傷付けてしまった出演者さん達にも、

    それにより沢山沢山傷付けたその出演者さんを愛する皆様達にも、

    そして、何より沢山笑顔達をプレゼント出来なかったt's palの皆様にも、本当に本当に本当にご迷惑をお掛け致しました。


    『名刺代わり』主催:村男

  • #19

    嘉義源太 (火曜日, 09 5月 2017 12:55)

    収まりかけてるところすみません。

    どうにか抑えて音楽家として大人らしい対応をしようと受け入れようとしばらく頑張ったけどやっぱり俺は許せないな。

    好き勝手書くのは自由だとは思うけど、それには責任があるだろう。
    ケツも拭かずに歩いて行くならそれもよし。

    言った言葉が違う捉え方だったなら何も言うつもりなかったけど、
    「息抜き」とは言ってない。
    録音してたから念のため確認してみけど、言ったのは
    「休憩だと思ってもらうのは微妙だけど、一呼吸置ける様な曲を」
    だった事は、言っておかなきゃいけないと思ったので書きました。

    その事は本人のコメントには説明したけど、
    説明するべきなのは、自分の事を信じてくれている人や、その場に居なくて事実が分からない人だと思ったから。
    言った言わないの話なんかしたくもないけど明らかにしておきたいと思います。

    解釈は自由です。

  • #20

    AC妻 (火曜日, 09 5月 2017 22:40)

    あ〜 なんだかんだ盛り沢山 5/4は楽しかったなぁ〜
    そして 始まる以前のエピソードから 終演後の ツイートバトル そしてこのHRまで一連 小劇場の舞台のようで 〜5月4日の余韻〜 と題して 観客席から 観させて頂き (Twitterとかやらずに 覗いてみるだけの私からすると そんな感じなんです ) ウソじゃなく楽しかったですよ ごめんなさいね 悲しいとか哀しいとか 無いです。 全〜部 ひっくるめて楽しめてます 意味深い舞台ですよ ありがとうございましたm(_ _)m
    あ 長い前置きしてしまいました
    ACさんを 村男さんの企画にお誘い頂いたおかげで私もあの場に居られた事にまずはお礼申し上げますm(_ _)m 本当に ありがとうございました^ ^ そしてお疲れさまでしたm(_ _)m

    ソノ酷評とか悪口とかの ツイートについて 私も しっかり読みましたよ 第一声 あ〜 なんかスカっとするわ。 先ず 私自身が 思ったけど 勿論クチには出せないし つぶやいたりもしないその 言っちゃイケナイ部分の代弁に対しての 印象がまずキて 笑えたしスカっとした訳です ACさんの件が 本人には私が伝えていた事と同じ事を含め 批評に書かれていたのでもう「ほれ見 ほれ見 」 な感じ^ ^ 見抜かれてるな〜 鋭いな〜 つて
    感謝ですよ ACさんには私が云うのと 他者から云って頂けるのとでは 「なんか鳩くんに云われると背すじが伸びる気持ちだよ」との事ですから
    本当に有り難い事です

    他にも もしかしたらだけど 酷評や悪口も 私みたいな 捉え方(自分じゃ言わないけど 代わりに言ってもらえちゃった感じ?) の人 居なくも無いんじゃないかな… いないか^ ^
    ちなみにですが 私はクチには出しませんが 酷評を書いた彼ら以上に 酷いコト 頭の中で めぐったシーンありましたよ^ ^ 観客ですからね
    ステージに立つ人達ならば 観客各々に どう捉えられるかは 当然覚悟の上と 思います
    他のお客様も このHRの最初の方で言ってましたが
    何をどう感じるかや どう受け止めるかは各々の自由なんですよね そう 自由でイイんです ただし、誰かをキズ付けるだけに終わる可能性のある言葉や感想は クチにも文字にも発しては マズいんですね。(聴こえない所で 発しましょ)
    あ でも 鳩さんのあのブログ 書く前に ちゃんと断り入れてる辺りお茶目だよね? ステキな前置きと 共に悪口のおまけ付きだったけど… まずソコか…

    私は 村男さんの曲やステージングのファンなので その村男さんのチョイスで集まった人達には 当然 期待してました きっと 今まで観た事の無い 面白い(深い) 演者の方達を 目撃できるのだろうと 思ってました で 思った以上の 幅でした^ ^ 好き嫌いとかあるけど 上とか下とかではなく 左右も前後も 故に斜めも 幅が 広過ぎだ!

    私は言うよ 「最高!」
    大好物も発見出来たし^ ^

    ありがとう^ ^ お疲れさまでした。

    そして 村男さん わちゃわちゃしてこのHRだ…
    ACさんから もう投稿された通りの事は 私からは言う必要も無いので ソコは同じく。

    仕事遅刻を選択してまでして作ったんだものね

    私自身が イイね!と思った演者さん達には 5/4に ちゃんと感想を云ってあるので ここには 誤解や反感に臆せず 皆さんとは 少し違うかな と思った部分を あえて投稿させて頂きますm(_ _)m

  • #21

    村男 (水曜日, 10 5月 2017 03:19)

    ◎嘉義源太さん、

    「休憩だと思ってもらうのは微妙だけど、一呼吸置ける様な曲を」

    確かに東京ディスティニーランドさん、鈴木知文さんときてから嘉義源太さんが登場して、次に大河内大祐さんへとバトンを渡す流れは、またガラッと空気が変わっていて最高に良かったです☆(本当あみだくじって凄いですよね)

    素敵な空気(瞬間)をいつも切り取って下さるカメラマンのオザワユキさんが、泪でシャッターをきれなくなっていたのが、何よりの『素晴らしい音』の証明ですよね。それを隣りで見ていて、自分は心底嬉しかったんです。嘉義さん、本当に本当に素敵な音をありがとうございました☆


    ◎AC妻さん、

    ありがとうございます☆いやいや、「楽しかった。」これは本当に本当に何よりの言葉なのですよ!ただ、今回自分が出演者さん達に「最高な日だったよ!」を言わせてあげる事が出来なかったが故に、沢山の方々を結果的に傷付ける事となってしまったのは本当に否めないので、皆様にご納得して頂ける迄、誠心誠意心から謝らせて頂きたいと思っております!!!



    「ソノ酷評とか悪口とかの ツイートについて 私も しっかり読みましたよ 第一声 あ〜 なんかスカっとするわ。 先ず 私自身が 思ったけど 勿論クチには出せないし つぶやいたりもしないその 言っちゃイケナイ部分の代弁に対しての 印象がまずキて 笑えたしスカっとした。」




    そうですね☆自分も彼のそういった包み隠さないスパッとしたスタイルに魅力を感じているひとりです。

    ただ、自分が企画して皆さんに集まって頂いた場所で「死ね」という言葉を使わせてしまったという事に関しては、ソレを受けた相方さんや身内の人の『気持ち』を考えた時、こういった企画をつくり上げた自分に紛れもなく全ての責任がある訳で、今回急遽こういう場所を設けさせて頂いたという次第で御座います!

    そんな事を無意味に言う人やないんですよ彼は。

    『どうでもいい』なら無視しちゃえばいいだけだったでしょうし。

    どうでもよくない、真剣だからこその『あの言葉達』に対して、ちゃんと向き合っていきたいと思います。




    「大好物発見出来た。」


    ふふふふ♥

    そうでしょう!

    そうなんですよ!!

    気付いちゃいましたか!!!

    なかなかタイミングによってはちゃんと聴けないとかもあるから、やっぱり運命ってばジャジャジャジャーンですよね☆

    染谷芽依さんは、光と影を纏う貴重なうたうたいさんだもんで、もっと沢山の皆様に出会ってあげて欲しいんですよね☆



    最近、副業中眠うて眠うて仕方ないもので、寝ます!おやすみなさいです☆

  • #22

    にじこ (土曜日, 13 5月 2017 07:40)

    だいぶ日にちが経って今更な感じで、すみません。

    あの日はお客として行き、最初の3組には間に合わず聴けなかったのですが、それ以降は終了まで、ずっと中で聴いていました。
    結論から言うと、とても楽しかったです!
    たくさん笑ったし、たくさん刺激を受けました!!

    もちろん音の好みはありますし、MCを聞いていて「ちょっと、この人とは合わなそう」と思う方もいましたが、それと音楽は別物だと思っているので、しっかりと曲は聴いてきました。

    最後まで聴いた上で、改めて良いイベントだったと思います!
    誰1人、いい加減な人間はいなかった。それぞれが自分のこだわりを持って、自分の表現で勝負していた。
    その個性の違いが新鮮でもあったし、自由で楽しかった!!

    だから、自分のこだわりを持っているが故に、演者同士が受け容れられない部分もあるかもしれない。それが音楽についてなら、意見を闘わせる価値もあると思います。
    ただ、今回挙げられたブログには容姿や性格的な部分を悪く言う内容があった事が、とても残念でした。
    だって、みなさん周りの偏見に負けず、自分の言葉を伝えたいから音楽やってるんですよね? 自己表現と関係ない部分の評価は求めてないですよね?
    その方も独特な世界観を作り上げていただけに、安易な発言をされた事が残念です。

    個人的な感情の話をするならば…好きな人達が大勢の目に触れる場で、無意味に貶められたのは腹立たしく、気分の良いものではありませんでしたが…怒りにまかせた発言は、当人よりも周りを不快にする可能性があるので控えます。
    これは価値観の違いと、当人たち同士の問題なので。
    それに言われた側も、これをバネに向上していく方たちばかりだって思いますから◎

    最後に。
    村男さん、本当にお疲れ様でした◎
    出来れば、また企画をやって欲しいです。タイムテーブルも今回の経験を活かせるでしょうし、本当に目の離せない演者ばかりだったから。
    あたしは諸々の事情で、あまりライブに行けないので、今回は行けて本当によかったです!
    長々と、すみません。ありがとうございました。

  • #23

    ボス (日曜日, 14 5月 2017 01:52)

    鳩くん、乖離。ちゃん
    ブログ読むとザコ臭半端ねーな。笑

  • #24

    村男 (日曜日, 14 5月 2017 03:52)



    にじこさん、


    「だいぶ日にちが経って今更な感じで、すみません。」




    だなんて、、、


    寧ろ、しっかりとじっくりと考えた上でここにこうしてやって来て下さったという事なのだと思うのですよね。

    それ程までに真剣に色々と考えて下さった上でのご意見、本当にありがとうございます。

    とてもとても気持ちの籠った言葉達に心から感謝なのですよ!!!



    「最初の3組には間に合わず聴けなかったが、それ以降は終了までずっと中で聴いていた。結論、とても楽しかった!沢山笑ったし、沢山刺激を受けた!個性の違いが新鮮でもあったし、自由で楽しかった!」



    この日は、

    みんなみんな村男が愛する『音』やったり、『企画』者やったり、『人間力』を持っていらっしゃる方々だけに集まって頂きました。

    その為、順番が最初からわかっているが故に発生する、『お目当ての演者さんがだけを見て直ぐに帰ってしまい、それにより他の素晴らしきモノ達には気付く事が出来けないままに終わる』ってな勿体無い状況にはしたくなかったのですよね。

    だから、お目当ての演者さん以外の演者さんも見て、「楽しかった!」と言って頂けたと言う事が、何よりも何よりも嬉しいのです☆


    まぁ、一番目の村男は聴いて貰えてないのですがね、、、( ´ ×`)うるうる



    「価値観の違いと、当人たち同士の問題。それに言われた側も、これをバネに向上していく方たちばかり。」



    本当にそれですよね。常識って色は一色じゃないし、考え方や発言は自由ですものね。

    ただ、今回に関しては『村男が作り上げし企画の中で、村男が愛する音が村男が愛する別の音を傷付けてしまう結果となった』つまりは『村男の企画の問題』なので、今回こうして皆様から頂いたご意見、ご感想、厳しくも愛のあるお言葉や、血の通いし温かい言葉達を、一滴足りとも無駄にすることなく今後の『企画』に活かしていける様活動して参りますので、今後とも何卒宜しくお願い致しますです。



    『発信する人』にも、

    『受け取って下さる人』にも、

    『支えて下さる人』にも、


    やっぱり気持ちよくなって貰いたいのです☆



    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

    ボスさん、、、

    本当にすいませんでした。


    ボスさんが『愛する音』に対して言われた言葉達によって、哀しくて哀しくて哀しくて仕方がない気持ちを覚えた様に、僕も同じく哀しくて哀しくて哀しくて仕方がなかったですよ。




    そして今、

    自分の『愛するふたつの音』に対してボスさんが普段ならば決して言わないであろう言葉をここに残された事によって、またもや僕の中に別の哀しみが生まれました。



    やっぱり、涙と涙は繋がっているのですね。



    ボスさん、

    うちらには音楽があるじゃないですか!

    先日、誰かのワンマンライブ会場で「こんだけいいライブ見せられたら、御礼の気持ちはライブで返すしかねーな!」って豪快に笑ってらっしゃったボスさんの言葉の通り、うちらにはうちらにしか出来ない『返し方』があるじゃないですか☆

    いつの日にか、『音』と『音』で対話したいですよね!!!

  • #25

    ボス (月曜日, 15 5月 2017 12:02)

    いやぁ
    急な書き込みごめんごめん!汗
    村男くん大変だったね~!


    とりあえず
    俺は基本的に人間力のないヤツの表現は人を動かせないという絶体的な考えがあるから、

    いつの日か
    ハトくんやかいりちゃんが沢山の人から評価されて、
    俺の考えが間違ってた~

    ってなるよう、表現活動に実りがあるよう頑張って欲しい!笑


    村男くんは以前一緒にイベントに出た時、スゲー良いと思ったからさぁ、
    借りは返さないといけないアーティストの1人なんで

    村男くんまた一緒にやろうね~!

  • #26

    村男 (火曜日, 16 5月 2017 08:01)

    ボスさん、

    とんでもないです�

    こちらこそ『音』返し、しなくちゃいけないと思うておりますので、何卒宜しくお願い致しますです☆